ヤモリの飼育ケースは何を選ば世いのか分からない人必見!おすすめ5選!

トカゲ

あれ?なんか部屋が匂う?!

それは爬虫類や餌昆虫が原因かもしれませんよ!

一度染み付いた嫌な臭いはなかなか取れないもの。 でもご安心を!

こちらを見ればあなたの家も無臭空間に!

お部屋の匂い対策を見る

 

トカゲが好きで特にヤモリが気になっているあなた!!!

どの種類にするかもう決めましたか?

 

ヤモリと言っても夜行性なのか昼行性なのか、

大きさはどれくらいまで大きくなるのかで、

飼育するケースは違ってきます。

 

ここではヤモリにオススメな飼育ケースを厳選してみました~♬

なるべく費用をかけたくない方は特に必見です!

 

まだどの種類のヤモリにしようか決まっていない方は、

以下の記事を是非参考にしてみてください♪

飼いやすさの目安や寿命、性格、

適温、その種類の相場、餌、大きさなどがわかります!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ヤモリの種類日本の生息6種の特徴や寿命などをまとめてみた!
 トカゲ(爬虫類)好きの皆さんこんにちわ!皆さんは「ヤモリ」のイメージってありますか? 爬虫類に詳しくない方は、「家の周りをチョロチョロしている小さな生き物」と感じているでしょう。 ヤモリは「家守」「守宮」などと表記され、読...
ヤモリの種類世界7種の特徴や大きさ寿命などをまとめてみた!
 ヤモリの仲間は英語で「gecko」(ゲッコー)と呼ばれています。これは東南アジアの大型ヤモリである「トッケイヤモリ」の鳴き声から名づけられた呼び名で、ヤモリ全般を指す言葉として定着しました。 アフリカや東南アジア、アメリカなど様...
ヤモリの種類で初心者でも飼いやすい7種の特徴や大きさ寿命などのまとめ
 トカゲ類の中でヤモリは、飼育される機会が比較的多いグループなんです♬ それは何故???ってなことなんですが、最も主要なのは、岩場や砂漠などの極地にも適応できる多くのヤモリ類は頑健で、飼育下でも温度の変化に強いものが多いため。...

 

スポンサーリンク

ヤモリの飼育ケースおすすめ5選!!!

 

飼育ケース(ケージ)は色んな種類があります。

高さのあるものや低いもの、

プラケースのような簡易なもの、

水槽のようながっしりしたもの、

サイドもメッシュになっているもの、

前に扉が付いているものなどなどかなり種類が豊富!

 

価格もお手頃なものから高価なものまでありますが、

ここでは比較的お手頃な価格のケースを厳選してみました~♬

更に、

飼育セットもありますのでそちらも一緒にご紹介いたします!

 

でも昼行性のヤモリの場合は、

日光浴が必要なので、

その分ケース以外にも紫外線蛍光灯やスポットライト(バスキングライト)

などが必要となります。

 

その際、

プラケースだとライトの熱で溶けたりする可能性もありますし、

しっかりとした作りのケースじゃないとダメだったりするので、

値段は高めでも最初からしっかりとしたケースがオススメ!

そちらのケース(ケージ)はトカゲの記事でご紹介していますので、

是非参考にしてみてくださいね♪

更にトカゲの基本的な飼い方も参考になりますよ~♬

その記事はこちら

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

トカゲ飼育におすすめな道具をご紹介!これさえあれば間違いなし!
 トカゲが大好きでペットにしたいけど、まだ踏ん切りがついていないあなた!!! 色々調べたりしていると思いますが、飼育道具が何やら訳がわからん!!!って思った方!!! 私も同じでした(笑)名称も覚えられないし( ̄m ̄〃)ぷぷ...
トカゲの飼い方と飼育セット道具などの基本をまとめちゃうぞ!
トカゲ好きな初心者の皆様こんにちわ!トカゲを飼いたいけど、飼うとしたら飼い方やどんなものが必要か、何をどうすればよいのか..............................。迷いますよね。生き物の命を預かることになり...

 

ヤモリの飼育ケースのおすすめ 

 

まずはかなり簡易なケースです♬

サイズ(外寸)・・・W300*D200*H155mm

上の部分の蓋で開閉するタイプで、

蓋部分はメッシュのような網目になっており、

壁面上部にも穴が開いています。

とても簡易なアクリルケースとなっています!

 

 

お次はこちらのケース。

前扉なので餌をあげるときも楽々!

色違いやサイズ違いがシリーズであります♪

W605×D305×H350mm

内部の支柱で支えられた安定感のある業界初の組立て式ガラスケース。

パネルユニットを組み替えて、

通気メッシュの位置が変更できるので、

置き場所や生体特性に合わせたセッティングが可能です。

 

 

お次はこちら。

ネーミングが面白い♪

スライド式の前扉タイプなので餌をあげるときも楽!

蓋部分とサイド壁面上部がメッシュ素材になっているので、

乾燥地帯に生息するヤモリにピッタリ!

大きさはあまり選ばなさそう………….。

 

 

ヤモリの飼育ケースおすすめセット

 

これからご紹介する飼育セットは、

これさえあれば大丈夫!!!ってなわけではありません(;’∀’)

 

どちらもヒョウモントカゲモドキ用となっていますので、

他のヤモリの場合は何かプラスしないといけませんよ~!!!

 

ヒョウモントカゲモドキでも、

寒い地域の方とかは冬場はなにかケース内の温度を上げるように、

シートヒーターをつけたりした方が良いです!!!

それを踏まえてみてみましょう!

 

まずはこちら!

セット内容の画像がないので、

届いてからしかわかりません(;’∀’)

でもセット内容は書いてありますのでご安心を。

こちらはヒョウモントカゲモドキの飼育ガイドもついてくるそうです♬

 

 

お次はこちら!!!

ステンレスメッシュなのでUVランプも使用できます♪

通気性もばっちり!

 

 

最後はこちら!番外編!コスパ重視です!!!

かな~り簡易なものになります!

プラケースなのですが、

温度計や湿度計がないので、必ず別途購入必須!!!

 

 

スポンサーリンク

ヤモリの飼育ケースおすすめ

 

いかがでしたか?

少しは参考になれば嬉しいです♬

 

でも、

セットの場合は全て何か足りない可能性があります。

どの種類のヤモリを飼育するのかで、

プラスするアイテムが違ってきます!

 

そしてあなたが住んでいる地域が例えば北海道だとしたら、

冬場はかなり気温が低くなるので、

ヒーターなど温度調節する保温器具は必ず必要になってきます。

 

そういったことも踏まえて飼育道具をそろえましょう♪

最後の番外編はなぜ番外編なのか?

それはおすすめではないから…………..。

 

その商品が悪いわけではありません!!!

これで充分飼えることもあると思いますが、

私的には最初からしっかりとした物のほうがオススメだったりするんです(-_-;)

 

ならなんで紹介した???

ってな話ですが、

やはり考え方は人それぞれで、

コスパ重視の方もいるかと思い、

参考までにご紹介した次第です( ̄ー ̄)

 

小さな命を預かることになりますので、

飼育する道具もしっかりと選んでいきましょう!!!

 

そして、

ケース以外のアイテムも必須となります!

セットで購入しない場合や、セット内容では足りないものがある場合、

こちらを参考にしてください!

更にイメージしやすくなりますよ♪

見ておいて損はないです!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

トカゲ飼育におすすめな道具をご紹介!これさえあれば間違いなし!
 トカゲが大好きでペットにしたいけど、まだ踏ん切りがついていないあなた!!! 色々調べたりしていると思いますが、飼育道具が何やら訳がわからん!!!って思った方!!! 私も同じでした(笑)名称も覚えられないし( ̄m ̄〃)ぷぷ...
爬虫類のケージ内にこだわりたい方必見!おすすめアイテムをピックアップ!
 爬虫類愛があふれる皆さまこんにちわ!爬虫類大好きなSPIN☆と申します♪ 前回トカゲ飼育の必要な道具をご紹介して記事を書いたのですが、色々とオシャレでこだわりのあるアイテムがありまして~(笑) 爬虫類ケージをお部屋のインテリ...

 

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

 

コメント