爬虫類のケージ内にこだわりたい方必見!おすすめアイテムをピックアップ!

爬虫類の飼い方その他

あれ?なんか部屋が匂う?!

それは爬虫類や餌昆虫が原因かもしれませんよ!

一度染み付いた嫌な臭いはなかなか取れないもの。 でもご安心を!

こちらを見ればあなたの家も無臭空間に!

お部屋の匂い対策を見る

 

爬虫類愛があふれる皆さまこんにちわ!

爬虫類大好きなSPIN☆と申します♪

 

前回トカゲ飼育の必要な道具をご紹介して記事を書いたのですが、

色々とオシャレでこだわりのあるアイテムがありまして~(笑)

 

爬虫類ケージをお部屋のインテリアの一部にしたい方や、

飼っている子の生息地の環境をよりリアルに再現したい方に必見です!!!

 

なので、

初心者でもオシャレにこだわりたい!!!

そんな方へおすすめアイテムをピックアップしてみました~♬

 

行くぜ~~~!!!

 

トカゲを飼育する際に必要な道具はこれだ!!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

トカゲの飼い方と飼育セット道具などの基本をまとめちゃうぞ!
トカゲ好きな初心者の皆様こんにちわ!トカゲを飼いたいけど、飼うとしたら飼い方やどんなものが必要か、何をどうすればよいのか..............................。迷いますよね。生き物の命を預かることになり...

 

爬虫類飼育ケージをおしゃれにするおすすめアイテム!

 

爬虫類初心者でも、

ケージ内をおしゃれにしたい方!

飼っている子の生息地の環境をリアルに表現したい方!

 

爬虫類愛が止まらないあなたに向けて、

爬虫類愛が止まらない私がこだわりアイテムをご紹介いたします♪

 

でも、

むやみやたらにオシャレを追求するのではなく、

あくまで爬虫類ちゃん達の為にもなるレイアウトを心掛けましょうね~♬

 

おすすめシェルター

 

爬虫類ちゃんたちが隠れる場所が必要だったりしますので、

結構重要なアイテムだったりします!

脱皮の際に古い皮がはがれるようにざらざらした脱皮の手がかりにもなります、

 

シェルターの屋根部分に水を入れるタイプもあり、

湿度を保つのにも役立ちます♪

シェルターの大きさは、

広いよりも狭い方が良いですよ~。

 

あっ、カメちゃんは出入口広くないとだね!!!

身体が隠れる範囲で選んでみて!!!

 

可愛らしいものから、

リアルを追求したもの、

天然素材を利用したものまで種類豊富なので迷っちゃうかもね~( *´艸`)

 

 

 

 

切株をリアルに表現したシェルター。

屋根部分には水入れがあり、

水飲みや水浴びにも使用できます♪

 

画像ではわかりにくいかもしれませんが、

側面には3つのポケットがあり、

そこに土を入れ植物を入れることもできます。

 

飼っている子の生息地にある植物を植えてあげてもいいかも。

植物が面倒!!!

な場合はエサを入れたりしてもGOOD!!!

 

 

 

信楽焼の可愛いボーダーシェルター♪

屋根には水入れがあります!

高温度焼成により高い強度があり、

汚れも落としやすくなっています。

 

ピンクやオレンジなど違う色もあります!

 

 

 

先ほどの柄違いですね♬

他にも色々このシリーズありますよ~♬

白をベースに表面がひび割れたような加工が施されていて、

こだわりを感じさせます!

 

 

 

 

これカッコいい!!!

個人的にこれが一番好きかな~♬

こちらはもちろん人口のもの。

ティラノサウルスの骸骨をモチーフに作られています!

出入りできる穴がたくさんあるので、

爬虫類ちゃん達喜びそうかも(笑)

 

こちらはシェルターとしてだけではなく、

ケージ内の雰囲気づくりに岩や流木などの代わりでもOK!!!

もっと小さいタイプなら1000円以下でありますよ~♬

 

 

 

こちらは人間の骸骨をモチーフに。

人間のスカルになると、

ちょっとホラーなイメージになるね~。

それもまたクール!!!

 

 

GEX 恐竜の卵S PT2840 関東当日便
charm 楽天市場店
¥ 733(2019/06/06 20:12時点)

 

これも個人的にすごく好き♪

トカゲちゃんにおすすめかな~。

小柄なトカゲちゃんが穴からひょっこり顔出してたら堪らん( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

恐竜の赤ちゃんみたい似見えるかも!!!

こちらは水入れが付いてますよ~。

 

 

 

 

シェルターではないですが、

流木を塗造作に組んで、

シェルターのような隙間を作ってあげ得るとGOOD!!!

 

流木や枝、岩(天然素材)

 

 

こちらは樹上棲用に。

シンプルで攻めるならこちらかな。

ちょっとまがっているところがポイント♪

 

 

 

天然の流木。

こちらだけケージにおいても(エサ入れ水入れ以外ね)

と~っても雰囲気が出てGOOD!!!

爬虫類たちも登ったりしていいかもね~。

でも爬虫類ちゃん達がケガしないように、

尖ったところはチェックして、

やすりなどで削って!!!

 

シェルターもそうだけど、

バスキングスポットとしてもおすすめ!

 

 

 

こちらはどう組むかで雰囲気もガラッと変わる!!!

しかも隙間があればシェルターにも出来るし、

バスキングスポットにも最適♪

天然素材も嬉しい♪

 

 

プレート上の石のセット。

使用例があるので、

そちらを是非見て欲しい♪

 

プレートを階段状に組めば、

立体的なところを登れないリクガメちゃんもよじ登れたりします♪

リクガメちゃんがヨタヨタ上る姿、

想像するだけで滅茶苦茶可愛いんですけど~~~♡

 

しかも一番上が平らなので、

バスキングスポットとしてもGOOD!!!

石が程よくバスキングライトの熱を吸収し、

爬虫類ちゃん達のお仲間で温めてくれます♪

 

その他のレイアウトのおすすめ

 

 

こちらは人口の水草。

水の中じゃなくても、

ポン!とケージ内に入れるだけで雰囲気出る~♬

 

 

 

三晃商会 オカヤドカリのゼリー皿
ECJOY!楽天市場店
¥ 329(2019/06/07 14:25時点)

 

まとめ

 

いかがでしたか~?

これ見たら、

ケージ内のレイアウトにこだわりたくなりますよね~。

 

シェルターに使えるものを中心に選んだのですが、

初心者でも簡単に扱えて、

自分のセンスに自信がない方でも、

オシャレに演出できるので是非おすすめですよ~♬

 

基本的な爬虫類の管理方法はこちら

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

爬虫類をペットにするなら選び方や日常管理やケアを知ってからでも遅くない!
 ここにたどり着いた貴方!!!あなたはあなたは間違いなく爬虫類好きですな!!!しかも爬虫類を飼ったことのない初心者とみた!!!!  爬虫類探偵の私の目はごまかせませんぞ!!! な~んて、ゆる~く始めちゃいましたが...
爬虫類をペットにしたら1年を通しての管理や注意点ってあるの?【まとめ】
もし爬虫類をペットに向かえるとしたら、飼育方法やどんなものが必要なのか知りたくなりますが、結構細かくて奥が深い!!!種類ごとにもケアの方法や注意点が違ってきますし(-_-;)そしてあなたがまだどの種類にするか迷っていたら、最初...

 

 

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

コメント